個人メーカー直営ハンドメイド&ブログサイト

EVERING(エブリング)のサイズ|18サイズ展開&クーポン付きのリングサイザーあり

PR広告を配信しています

キャッシュレス決済が普及する中、革新的なウェアラブル決済デバイス「EVERING」が登場しました。指輪型のこのデバイスは、財布やスマートフォンを取り出すことなく、簡単に決済ができると話題を集めています。

しかし、EVERINGを購入する前に、サイズ選びに悩む方も多いのではないでしょうか。指のサイズに合わないEVERINGでは、快適な使用が難しくなってしまいます。

そこで、このブログでは、EVERINGのサイズに関する基本情報や、口コミから得られるサイズ選びのコツなどを詳しく解説します。EVERINGを検討中の方はもちろん、すでに購入された方にも役立つ情報が満載です。

EVERINGのサイズ選びに悩んでいる方は、ぜひこのブログを参考にしてみてください。自分に合ったEVERINGを見つけて、キャッシュレスライフをさらに快適に楽しみましょう。

▼1秒でも無駄を嫌うあなたへ
記事のポイント
    • USサイズで製造され、リングサイザーでの測定が重要
    • オンラインストア購入者のみサイズ交換保証対象
    • ライフスタイルに合わせて装着する指を選択
    • 店舗試着可能だが、購入・交換に制限あり

EVERING(エブリング)の
サイズに関する基本情報

・EVERINGのサイズは男性にも女性にも幅広く対応
・EVERINGは米国基準(USサイズ)
・EVERINGのリングサイザーとは
・サイズの測り方・選び方
・サイズ交換・変更はできますか?
EVERINGのサイズは男性にも女性にも幅広く対応

EVERINGは、男性から女性まで幅広いユーザーに対応できるよう、豊富なサイズ展開を行っています。全部で18サイズもの品揃えがあるため、ほとんどの方が自分に合ったサイズを見つけることができるでしょう。

もしご自身のリングサイズがわからない場合でも、安心して購入していただけるようにリングサイザーもご用意されています。

このように、EVERINGは豊富なサイズ展開と、サイズ測定用のリングサイザーを用意することで、男女問わずより多くの方に適切なサイズの製品を提供できるよう努めています。自分に合ったサイズのEVERINGを見つけて、新しい決済体験を始めてみてはいかがでしょうか。

EVERINGは米国基準
(USサイズ)

EVERINGは、米国基準(USサイズ)で製造されているため、日本のサイズとは若干異なります。ご購入の際は、USサイズ表を参考にご自身に合ったサイズをお選びください。

USサイズは4.5から13まで、0.5刻みで18サイズが用意されています。内周はミリメートル表記で、48mmから70.2mmまでの範囲となります。一方、日本サイズは8号から29号まで、1号刻みで16サイズが一般的です。内周は48.1mmから70.2mmまでの範囲で、USサイズと若干の差異があります。

例えば、日本サイズの13号は内周53.4mmですが、USサイズの6.5は内周53.2mmとなります。このように、同じ号数でも内周に差があるため、必ずUSサイズ表を確認し、ご自身の指のサイズに合ったものをお選びいただくことをおすすめします。

なお、リングサイザーを使って正確なサイズを測定することも可能です。EVERINGでは、全18サイズを測定できるリングサイザーを用意しており、サイズ選びに役立ちます。

EVERINGの
リングサイザーとは

EVERING公式サイトより

EVERINGのリングサイザーは、お客様の指のサイズを正確に測定するための便利なツールです。リングのサイズ選びに不安を感じる方も、このリングサイザーを使えば安心して購入することができます。

リングサイザーは、EVERINGの全18サイズに対応しています。使い方は簡単で、指にリングサイザーを通して、ぴったりと合うサイズを見つけるだけです。これにより、自分に最適なEVERINGのサイズを知ることができます。

さらに、EVERINGではリングサイザーが実質無料になるお得な特典を用意しています。リングサイザーを購入すると、2,000円OFFクーポンが同梱されます。このクーポンは、サイズ測定後にEVERINGを購入する際に使用できます。つまり、リングサイザーの代金が実質無料になるということです。

リングサイズに迷ったら、ぜひEVERINGのリングサイザーを活用してください。正確なサイズ測定により、満足のいくEVERINGの購入が可能になります。また、お得なクーポン特典もお見逃しなく。

サイズの測り方・選び方

EVERINGを購入する前に、自分の指のサイズを正確に測定することが大切です。リングサイズがわからない方や不安な方は、EVERINGの全18サイズに対応したリングサイザーを使って、事前に計測することをおすすめします。リングサイザーを注文すると、EVERING購入時に使える2,000円引きクーポンが同封されるので、お得にサイズ測定ができます。

快適なEVERINGを選ぶためのコツは、1日の中で複数回サイズを測ることです。指のサイズは時間帯によって変動することがあるため、朝、昼、夜と異なる時間帯に測定するのが理想的です。また、2つのサイズで迷った場合は、大きい方のサイズを選ぶか、別の指で試してみるのも一つの方法です。

EVERINGは長く使うものだからこそ、自分の指にぴったりと合うサイズ選びが重要です。リングサイザーを活用し、時間をかけて慎重にサイズを測定・選択することで、EVERINGをより快適に使用できるはずです。

サイズ交換・変更は
できますか?

EVERINGを通常の【スタンダードプラン】【定額プラン】で購入した後に、サイズが合わないと気づいた場合でも安心してください。EVERING ONLINE STOREで購入された方を対象に、サイズ交換保証が用意されています。(企画で当選し入手されたウェルカムリングのサイズ変更には¥5,000の交換手数料が発生します。)

ただし、サイズ交換保証を利用するためには、いくつかの条件を満たす必要があります。まず、EVERING ONLINE STOREで購入したユーザーであることが必須です。また、商品到着日から7日以内に交換申請を行う必要があります。申請方法は公式サイトをご確認ください。さらに、交換対象のEVERINGは、使用開始(アクティベーション)前のものに限ります。

サイズ交換保証の適用は、1つのEVERINGにつき1回のみとなっています。交換に関わる送料(¥1,320税込)はお客様負担です。

交換には1~2週間ほどお時間をいただく場合があるとのことです。

在庫状況によっては、ご希望のサイズのEVERINGをすぐにお届けできない可能性もあるようです。そのため、購入時にリングサイザーを使って正確なサイズを測ることをおすすめします。

なお、サイズ交換保証を利用するにはONLINE STOREのアカウントが必要です。退会されるとサービスを受けられなくなりますので、ご注意ください。

EVERING(エブリング)の
サイズに関する口コミなど

・EVERINGはどの指につけるのがおすすめ?
・サイズを店舗・店頭で確かめたい
・EVERINGサイズ感の口コミ
・EVERINGは大阪万博ともコラボ
・セブンイレブンなどで使えないときの対処法
総括 エブリング(EVERING)のサイズに関する情報まとめ
EVERINGはどの指につけるのがおすすめ?

EVERINGは、幅広いサイズ展開によりどの指にも装着可能ですが、つける指によって利便性や快適性が変わってきます。

既婚者の方は、結婚指輪との兼ね合いを考慮する必要があるでしょう。例えば、結婚指輪を薬指につけている場合、EVERINGを同じ手の他の指につけると、指輪同士があたって不快感を感じるかもしれません。

利き手と反対の手につけることで、スムーズな決済が可能になります。右利きの方なら左手、左利きの方なら右手がおすすめです。また、人差し指は日常的に使う機会が多いため、EVERINGが当たって気になる方もいるかもしれません。

指のサイズは1日の中で変動するため、朝と晩で装着する指を変えるのも一つの方法です。ゆとりのあるサイズ感の指を選ぶことで、むくみなどによる不快感を軽減できます。

SNSでのアンケートでは、人差し指や中指につける方が多いようです。しかし、最終的には自分の生活スタイルやサイズ感に合わせて、つけ心地の良い指を選ぶのがベストです。

EVERINGは、指輪という形状上、どの指につけるかで悩む方も多いようです。ライフスタイルに合わせて選ぶことが快適に使うコツといえるでしょう。

サイズを店舗・店頭で
確かめたい

EVERINGを実際に手に取ってサイズを確かめたい方におすすめなのが、店舗での試着です。EVERING公式サイトのShoplistページに掲載されている店舗では、実物のEVERINGを見ることができます。

店舗では、様々なサイズのEVERINGを用意しているので、自分の指にぴったりと合うサイズを見つけやすくなっています。また、店舗スタッフに相談することで、サイズ選びのアドバイスを受けることもできます。

ただし、店舗での購入については注意点があります。購入直後に店舗で受け取ることはできず、後日配送となります。ただし、ドコモショップ、ビックカメラ、ヨドバシカメラでは、購入当日に商品を受け取ることができます。

また、店舗で購入した場合、サイズ交換保証の対象外となります。サイズ交換保証はEVERING ONLINE STOREで購入された方のみが利用できるサービスです。

店舗での試着は、実際にEVERINGを手にとって確かめられる点が大きなメリットです。ただし、購入方法や交換保証についての制限があることを理解した上で、店舗を利用するようにしましょう。

EVERINGサイズ感の口コミ
EVERINGは大阪万博とも
コラボ

EVERINGは、2025年に開催される日本国際博覧会(大阪・関西万博)にゴールドパートナーとして協賛し、運営にも参加します。これにより、万博開催期間前から会場内外でEVERINGを使った決済が可能になります。

EVERINGは、VISA、JCB、Mastercard、American Express、Diners Club Cardの5大国際ブランドに対応しています。普段使いのクレジットカードとEVERINGを連携させることで、指輪をかざすだけの簡単な決済を体験できます。
さらに、EVERINGを使った決済で、万博の独自ポイント「ミャクポ!」との連動サービスを予定しています。ただし、ポイント付与には一定の条件があるので注意が必要です。

EVERINGは「Everythingに繋がるRing」の実現を目指しており、決済だけでなく、ドアの解錠や社員証としての機能も備えています。将来的には、電車の乗降車時など日常生活のあらゆる場面で活用できるよう、機能拡充を進めていく予定です。

大阪・関西万博とのコラボレーションを通じて、EVERINGは更なる進化を遂げようとしています。スマートフォンや財布を持ち歩かなくても、指輪1つで生活が完結する未来が着実に近づいています。

セブンイレブンなどで
使えないときの対処法

EVERING公式サイトより

EVERINGをセブンイレブンなどの店舗で使用する際、エラーが表示されて決済ができないことがあります。その場合、以下の点を確認し、対処することで問題を解決できる可能性があります。

まず、決済端末にEVERINGを平行にタッチしているか確認してください。リングが端末に対して垂直な状態だと、正しく読み取られない場合があります。また、近くに金属製の物やほかの指輪があると、電波が阻害されることもあるので注意が必要です。

決済の際は、店員の方に「クレジットカードで」や「Visaで」とはっきりと伝えましょう。ID」や「クイックペイ」等では決済ができません。タッチパネル式の場合はクレジットカードをご選択ください。

EVERINGアプリで、一時停止になっていないかや、残高が不足していないかも確認しておくことが大切です。

それでも利用できない場合は、EVERINGの公式サイトFAQを参照してください。特にセブンイレブンでの決済についての詳細な説明が記載されています。

EVERINGに関してさらに知りたい方は以下のブログもぜひご覧ください。

EVERING使ってみた?: 1秒でも無駄を嫌う人のための充電も不要なスマートリング

総括 エブリング(EVERING)のサイズに
関する情報まとめ
  • EVERINGは米国基準(USサイズ)で製造され、日本サイズとは若干異なる
  • リングサイザーを使って正確なサイズを測定することが可能
  • 指のサイズは1日の中で変動するため、複数回測定することが重要
  • サイズ交換保証はEVERING ONLINE STOREで購入された方のみ対象
  • どの指につけるかは、個人のライフスタイルやサイズ感に合わせて選ぶのが最適
  • 店舗での試着は可能だが、購入方法や交換保証に制限がある
  • EVERINGは大阪・関西万博とコラボレーションし、会場内外で使用可能

▼1秒でも無駄を嫌う方にオススメです!

VISAタッチ対応スマートリング EVERING

このブログの作成者について

関連記事