個人メーカー直営ハンドメイド&ブログサイト

sazareの時計は評価も本物|ジャパンメイドの本物と本質にこだわったメンズ腕時計

PR広告を配信しています

時計愛好家の間で静かな注目を集めているブランドがあります。それが「sazare(さざれ)」です。日本の伝統的なものづくりの精神と現代的なデザインを融合させた、このブランドの魅力とは何でしょうか?

近年、大量生産の時計が溢れる中で、本物志向の消費者たちは、より深い意味と価値を持つ時計を求めています。sazareは、そんなニーズに応える日本発のブランドとして、国内外で評価を高めています。

「さざれ石」のように、小さな努力の積み重ねが大きな価値を生み出す—そんな哲学を体現したsazareの時計は、単なる時を刻む道具以上の存在感を放っています。

このブログでは、sazareの魅力、製品ラインナップ、そしてブランドの背景にある思想について詳しく見ていきます。日本の時計ブランドの新たな挑戦、その全貌に迫ってみましょう。

▼sazare公式オンラインストア
記事のポイント
    • sazareブランドの哲学と時計作りへのアプローチ
    • 代表的なモデルSK01とSK02の特徴と魅力
    • ユーザー層と充実したアフターサービス
    • 購入方法と取扱店舗の情報

sazareの時計の評価や基本情報

・sazareの時計の評価(SNS)
・sazareとは
・sazareの時計作りの哲学
・sazareの時計は女性もOK?ユーザー層は?
・電池交換など修理・保証サービスについて
sazareの時計の評価(SNS)
sazareとは

sazareより

sazareは、世界でも圧倒的な技術力を誇るジャパンメイドを特徴とする、本物と本質にこだわったメンズ腕時計のブランドです。ブランド名の「さざれ」は、「こまかな」「こまかな石」を意味する言葉で、日本の国歌にも登場します。

国歌では、さざれ石(こまかな石)が千年、八千年という遠い歳月をかけて積もり積もり、巌(大岩)となり、その上に苔が生えるという情景が詠われています。この情景は、日本の実直なものづくりの精神を象徴しているとも言えるでしょう。

sazareは、この「さざれ」の概念を時計作りに取り入れています。細部へのこだわりを大切にし、作り手、使い手、そして多くの人々と共に、時間をかけてブランドを築き上げていく姿勢が感じられます。

同社の目標は、こまかなものごとを大切にしながら、長い年月をかけて成長し、苔が生えるほど長く愛され続ける時計を作ることのようです。日本の伝統的な価値観と現代的なデザインを融合させた、独特の魅力を持つブランドと言えるでしょう。

sazareの時計作りの哲学

sazareの時計作りの哲学は、「The Beauty of Use」(使用の美)という言葉に集約されています。この概念を現代的に解釈し、時計作りに反映させているようです。

同社は、時間の流れを重要視しています。未来が現在となり、やがて過去になっていく中で、生まれるもの、変化するもの、そして消えていくものがあります。sazareは、時計をこの時間の流れを象徴するアイコンと捉えています。

過去から学び、未来へとつながる現在にふさわしい時計を作ることが、sazareの目標のようです。日本の実直なモノづくりを原点とし、「日本製」にこだわり抜いた製品作りを行っています。

sazareの時計は、単なる装飾品ではなく、職人が作る道具のような存在を目指しています。ただ装飾を排除したミニマルなデザインではなく、長い時計の歴史の中で培われたディテールを学び、現代の道具としてのシンプルさを追求しています。

このアプローチにより、sazareは時代を超えた魅力を持つ時計を生み出そうとしています。伝統と革新のバランスを取りながら、使い手にとって本当に価値のある時計を作り出すことが、同社の時計作りの哲学の核心にあるようです。

sazareの時計は女性もOK?ユーザー層は?

sazareの時計は、主にメンズ腕時計として展開されています。

sazareの時計の特徴は、単純にシンプルやミニマルなデザインを追求するのではなく、時計の長い歴史の中で培われた必要なディテールを残しつつ、追及を重ねた最終的な形を目指していることです。このアプローチが、幅広い年齢層の男性に支持されている理由の一つと考えられます。

ユーザー層として特に多いのは、本物のこだわりを好む男性です。ジャパンメイドの高いデザイン品質、絶妙なバランス、適切な価格設定、着用時の感覚、そして使い続けることで生まれる傷を含めた印象など、全てが計算されたライフスタイルの一部として時計を選ぶ傾向があります。

sazareの時計は、ファッションアイテムとしてだけでなく、日々の生活に寄り添う道具として捉えられています。そのため、年齢や職業を問わず、品質と機能性を重視する男性を中心に広く支持されているようです。

その一方でSNSなどを見ていると、その小ぶりなサイズやユニセックスデザインによって、女性ユーザーも増えつつあるようです。

sazareの時計は、性別を超えて、本質的な価値を求める人々に愛されるブランドとして成長しているようです。

電池交換など修理・保証
サービスについて

sazareの時計には、充実した保証とアフターサービスが用意されています。通常のメーカー保証期間は購入日から1~2年間となっていますが、「時計保証プラス」に加入すると、保証期間が2年間延長されるそうです。

「時計保証プラス」は、腕時計の購入時のみ加入可能なサービスで、メーカー保証対象外の物損故障、水没、磁気帯びも補償対象となる、非常にお得なオプションとのことです。このサービスに加入すると、1回目の修理代は無料、2回目以降は税別1,000円までがお客様負担となるようです。

ただし、電池切れやベルト交換は保証対象外となっています。ただし、電池切れの無料交換サービスが購入日より半年間提供されているそうです。

保証書は再発行されないため、サービス提供期間中は大切に保管する必要があります。また、保証開始日は保証書に記載された購入日からカウントされます。

sazareは日本製にこだわった時計ブランドですが、アフターサービスにも同様のこだわりが感じられます。長く愛用できる時計を提供するという同社の理念が、こうした充実した保証サービスにも表れているようです。

ユーザーにとっては、高品質な時計を安心して使い続けられる環境が整っていると言えるでしょう。修理や保証に関する詳細は、購入時に確認することをおすすめします。

sazareの時計の評価の良い
製品情報など

・sazareのSK01
・sazareの自動巻き時計SK02
・sazareの時計ベルト
・sazareの時計の取扱店
・sazareの時計の通販情報
総括 sazareの時計の評価やブランド、製品情報まとめ
sazareのSK01

sazareのSK01は、同ブランドの代表的なモデルの一つです。両側から複合Rに削り出されたガラスがケースへとシームレスに繋がる特徴的なデザインを持っています。文字盤にも微妙な膨らみが施され、シンプルながら愛嬌のある表情を生み出しています。

裏蓋やリュウズにもわずかな膨らみがあり、ケースと同様の仕上げが施されています。時間を合わせる際にリュウズに触れると、磨き抜かれた金属の優しいカーブが手に馴染むそうです。

各個体にはシリアルナンバーが刻印されており、製造順にナンバリングされているため、同じ番号の時計は存在しません。裏蓋は多くの時計がヘアライン加工を施すのに対し、SK01はあえてピカピカに磨かれています。これは、使用中につく傷が時計との思い出を刻んでいくという考えに基づいているようです。

SK01 1970 _ SS SILVER MIRROR FINISH _ SILVER INDEX DIAL _ SILVER MESH「sazareより」

「SK01 1970 / SS SILVER MIRROR FINISH / SILVER INDEX DIAL / SILVER MESH」(アイテムNo:01.01.00-1970)は、クラシカルなバータイプのインデックスや垂直方向ヘアラインを施した文字盤が特徴です。価格は64,900円(税込)となっています。

sazareは、このSK01を通じて、時代を超えた時計作りを目指しているようです。過去の記憶を呼び起こしつつ、現代に適した形で再解釈された時計は、多くの愛好家の心を掴んでいるようです。

sazareの自動巻き時計SK02

sazareの自動巻き時計SK02は、同社の時計作りの哲学を体現した新モデルです。構想から2年の歳月をかけて完成されたSK02は、前作SK01のデザインをベースにしながら、より洗練された形に進化しています。

316Lステンレススチールのケースから風防へと、シームレスな曲線を描く美しいデザインが特徴です。ケースサイズは前作の38mm径から34mm径に変更され、無駄を削ぎ落としたデザインでありながら、どこか懐かしいヴィンテージウォッチの風合いを感じさせます。

風防に沿って文字盤もなだらかなカーブを描き、針先も文字盤に呼応するようにカーブしています。豊かな膨らみを持った風防・フェイスと、直線的に削り出されたケースの対比が美しい仕上がりとなっています。

時計ケースは長野県安曇野市で製造され、1つ1つ手作業による削り出しの技法で形成されます。ケースバックには個体別番号(No.0001〜No.0100)が刻まれ、全て1点物として制作されています。

SK02 _ SS SILVER MIRROR FINISH _ WHITE DIAL _ BLACK CORDOVAN LEATHER「sazareより」

「SK02 / SS SILVER MIRROR FINISH / WHITE DIAL / BLACK CORDOVAN LEATHER」(アイテムNo:02.01.00)と「SK02 / SS SILVER MIRROR FINISH / WHITE DIAL / BROWN CORDOVAN LEATHER」(アイテムNo:02.01.00BR)の2モデルが展開されており、どちらも価格は132,000円(税込)です。

ベルトには高級感のあるイタリアンシェルコードバンを採用し、日本国内で製作されています。SK02は、sazareの時計作りの真髄を感じられる逸品と言えるでしょう。

sazareの時計ベルト

sazareは時計本体だけでなく、高品質な時計ベルトも展開しています。これらのベルトは時計と同様に、細部までこだわり抜いた製品となっています。

STRAP BLACK D BUCKLE LIGHT BROWN BUTTERO LEATHER「sazareより」

「STRAP BLACK D BUCKLE LIGHT BROWN BUTTERO LEATHER」(アイテムNo:99.09.01、価格:11,000円)は、繊細さと力強さを感じさせるブッテーロレザーを使用しています。繊維密度が高く耐久性に優れたこのレザーは、ひと針ずつ刻まれたステッチがクラフトの質の高さを物語っています。Dバックルを採用し、着脱のしやすさにも配慮されています。

「sazare × i ro se STRAP SILVER MIRROR CARDBORAD GRAY」(アイテムNo:99.07.01、価格:8,800円)は、日本の革小物ブランド「irose」とのコラボレーションモデルです。特殊な技術により、ボール紙のような横畝のある表情を持つ牛革を使用しており、独特の質感が特徴です。

「STRAP SLVER MIRROR BROWN CORDOVAN LEATHER」(アイテムNo:98.01.00BR、価格:14,300円)は、高級革として知られるコードバンを使用したモデルです。

これらのベルトは、sazareの時計と同様に、時を経ることでより美しく変化していくことを意識して設計されているようです。時計本体とベルトの両方にこだわることで、より深い愛着を持って使い続けられる製品を目指しているのがsazareの特徴と言えるでしょう。ユーザーの好みや使用シーンに合わせて、ベルトを選択・交換できるのも魅力の一つです。

sazareの時計の取扱店

sazareの時計は、オンラインと実店舗の両方で購入することができます。オンラインでは、sazare公式通販サイト、ESTNATION、Watch lab(楽天市場)で取り扱われています。

実店舗については、日本全国に取扱店舗があり、さらに海外にも展開しています。アメリカ、イギリス、ドイツ、フランス、香港にも店舗があるとのことで、国際的な人気も伺えます。詳細な店舗情報はsazareの公式サイトで確認できるようです。

日本国内の取扱店舗の一部を紹介すると、北海道では「SUU LIMITED STORE」、東京都では「Graphpaper SHIBUYA」「H°M’S” WatchStore 表参道店」「MoMA Design Store」などがあります。他にも、神奈川県、愛知県、大阪府、京都府、広島県、香川県、福岡県など、全国各地に取扱店舗が存在します。

これらの店舗では、sazareの時計を実際に手に取って確認できるため、オンラインでは分かりづらい質感や着用感を直接体験することができます。また、専門的な知識を持つスタッフからアドバイスを受けられる点も、実店舗での購入の魅力と言えるでしょう。

sazareは、オンラインと実店舗の両方で購入できる環境を整えることで、顧客の多様なニーズに応えようとしているようです。購入を検討する際は、自分に合った方法を選択できるのが便利ですね。

sazareの時計の通販情報

sazareの時計は、オンラインでも便利に購入することができます。通販での送料は全国一律770円(税込)ですが、11,000円(税込)以上の購入で送料無料となります。

支払い方法は多様で、代金引換、銀行振込、クレジットカード、Amazon Pay、PayPay、コンビニ後払いなど、顧客の好みに合わせて選択できるようです。

配送はヤマト運輸が担当しており、配送日の指定がない場合は最短日でのお届けとなるそうです。また、購入時には商品代金(税抜)の1%がポイントとして還元され、次回以降の買い物で1ポイント1円として利用できるシステムがあるようです。

ギフト包装のサービスもあり、商品を付属のボックスに入れ、リボンをかけて届けてくれるとのことです。大切な人へのプレゼントとしても利用しやすいでしょう。

ただし、初期不良以外での返品は、イメージ違いなどお客様都合の場合は受け付けていないそうです。そのため、購入前に商品情報をしっかりと確認することが大切です。

sazareは、オンライン販売でも丁寧な対応を心がけているようです。時計という繊細な商品を扱うだけに、配送や梱包にも細心の注意を払っているのでしょう。通販での購入を考えている方にとっては、こうしたきめ細かなサービスは安心感につながるのではないでしょうか。

総括 sazareの時計の評価やブランド、製品情報まとめ
  • sazareは日本製にこだわったメンズ腕時計ブランド
  • 「さざれ」の概念を取り入れ、細部へのこだわりを大切にする
  • 「The Beauty of Use」を哲学とし、現代の道具としての時計を追求
  • 主なユーザーは本物志向の男性だが、女性にも人気が広がりつつある
  • 充実した保証サービスを提供(最長4年間の保証期間)
  • SK01は代表モデルで、シームレスなデザインが特徴
  • SK02は自動巻きモデルで、より洗練されたデザインを実現
  • 高品質な革ベルトも展開し、時計との組み合わせを楽しめる
  • 国内外の実店舗やオンラインで購入可能
  • 通販では多様な支払い方法と丁寧な配送サービスを提供
  • ポイント還元システムやギフト包装サービスあり
  • 長く愛用できる高品質な時計ブランドとして評価されている

▼本物と本質にこだわったメンズ腕時計を
手に入れたい方にオススメです!

sazare公式オンラインストア

このブログの作成者について

関連記事