個人メーカー直営ハンドメイド&ブログサイト

リゲッタはおばさん向け?|アラフォー女性にオススメなオシャレで歩きやすい靴やサンダル

PR広告を配信しています

「オシャレだけど履きやすい靴って、本当に存在するの?」

多くの女性が靴選びで直面するこのジレンマ。おしゃれを重視するとつま先が痛くなる、楽に歩けるように設計された靴は地味でダサい…。デザイン性と機能性の両立は難しく、どちらかを諦める覚悟が必要でした。

しかし、そんな靴選びの難題に終止符を打つ魔法の靴ブランドが日本にあるのをご存知ですか?それが大阪発の”リゲッタ”です。

代々受け継がれてきた職人技と新しいアイデアを掛け合わせ、外回りの営業や立ち仕事、旅行などアクティブな日常を快適にサポートする高機能かつ洗練されたデザインの靴を作り出しています。

本記事では、リゲッタのブランド哲学から充実したラインナップ、高機能で疲れにくいインソールの秘密など、リゲッタの魅力を余すところなく紹介します。アラフォー女性のみなさん必見の、日本発祥の魔法の靴ブランド”リゲッタ”の世界をお楽しみください。

▼楽しく歩く人をふやす靴
記事のポイント
    • リゲッタのブランド背景と魅力
    • 幅広いラインナップ
    • アラフォー世代におすすめの理由
    • 購入方法の多様性

リゲッタはおばさん向け?
シューズの概要を解説

・リゲッタはどこの国のブランド(会社)ですか?
・リゲッタの代表取締役社長は誰ですか?
・リゲッタの靴の種類とピックアップ商品
・リゲッタカヌーを含む基本の3ブランド
・ピックアップしたい2つのブランド
リゲッタはどこの国の
ブランド(会社)ですか?

リゲッタは日本の大阪発のブランドです。リゲッタが作る靴は、大阪市生野区に本社を構える株式会社リゲッタによって製造されています。同社の代表取締役である高本泰朗氏が中心となり、生野区の協力工場の職人の方々と共に、約400人の従業員が一丸となって靴作りに取り組んでいます。

リゲッタブランドの靴は “生活と共にある靴を作りたい”という高本氏の想いから、歩きやすさを追求しながらデザイン性も重視されています。

ルーツは機能的な日本の伝統的履物である「下駄」にあり、その技術を現代風にアレンジした独自の製法で一足一足丁寧に作られています。こうした独創的なデザインが評価され、2015年に大阪府より「大阪製ブランド」の認証を受けています。

「楽しく歩く人を増やす」という理念のもと、生野区発の履物メーカーとして、職人技術の継承と発展を目指しながら、快適な歩行を追求した”履きもの”を世に送り出し続けています。大阪の地場産業である履物製造の価値を広め、世界に向けて発信していく、日本生まれの靴ブランドが「リゲッタ」なのです。

リゲッタの代表取締役社長は誰ですか?

リゲッタ公式サイトより

リゲッタの代表取締役社長は、高本泰朗(たかもとやすお)さんです。1975年生まれの大阪市生野区出身で、高校卒業後に靴作りを学んだのち、神戸の靴デザイン事務所で修行を重ねました。1998年に23歳で家業に戻り、2005年にオリジナルブランド「Re:getA(リゲッタ)」を立ち上げます。翌2006年に会社を法人化し、2019年に社名を株式会社リゲッタに変更しました。

高本社長が作る履物ブランドは、20代の頃にドイツの機能的な靴に感銘を受けたことがきっかけでした。イタリアやスペイン、ポルトガルの洗練されたデザインから着想を得ながらも、日本古来の下駄の技術を応用して現代風にアレンジした”機能性とデザイン性の融合”を大切にしています。

彼の経営哲学は「すべて見せる」ガラス張り経営。役員報酬から夫婦喧嘩までオープンにし、ダイバーシティを重んじる風通しの良い職場環境づくりを心がけています。失敗を恐れずチャレンジし続けることで、より良い企画と製品、販売につなげていきたいと考えています。

「歩くことも大切だが、立ち止まって足跡を確認しながら、ひとりでも多くの『楽しく歩く人』を増やせるようにチャレンジし続ける」ことを約束する高本社長。その熱い想いが、リゲッタの靴作りに現れています。

リゲッタの靴の種類と
ピックアップ商品

リゲッタの靴の種類は、多彩で幅広いニーズに応えるラインナップが特徴です。

主な種類には、パンプス、スニーカー、サンダル、サボ、ブーツがあります。 それぞれの特徴と具体的な商品を紹介します。

パンプス

リゲッタ公式サイトより

リゲッタのパンプスは、シンプルで女性らしいデザインと履き心地の良さが魅力です。

ピックアップ商品:素材リニューアル!リゲッタ Re:getA AL-241 クロスベルトハイウェッジパンプス 入学式 卒業式 就活 履きやすい 歩きやすい 新生活 母の日


この靴は、7cmのウェッジヒールがありながらも安定感があり、長時間履いても疲れにくい設計です。つま先はゆったりとした3E相当で、足に優しくフィットします。履き心地を追求しながらも、入学式や就活などフォーマルな場でも活躍する一足です。

スニーカー

リゲッタ公式サイトより

リゲッタのスニーカーは、カジュアルでありながらも機能性に優れています。

ピックアップ商品:2ball-ツヴォル スットオン TB-503 ハンズフリー レースアップ シューズ 痛くない パンプス 疲れない ぺたんこ ナチュラル すっとん

この靴は、ハンズフリーのレースアップデザインで、簡単に履けることが特徴です。屈まずに足を入れることができ、妊婦さんやシニアの方にもぴったりです。軽量でクッション性のあるソールが、長時間の歩行でも疲れを軽減します。

サンダル

リゲッタのサンダルは、夏のカジュアルスタイルに最適です。

リゲッタ公式サイトより

ピックアップ商品:リゲッタ Re:getA RE-3090 軽量 ベルクロ スポーティーサンダル バックストラップ レディース 歩きやすい 履きやすい EVA

この靴は、甲をカバーするベルトとバックストラップでしっかりと足をホールドし、安定感があります。軽量なEVA素材を使用しているため、長時間履いても疲れにくく、快適な歩行をサポートします。

サボ

リゲッタ公式サイトより

リゲッタのサボシューズは、気軽に履けるデザインが特徴です。

ピックアップ商品:リゲッタカヌー RegettaCanoe CJRG-0007 軽量サボシューズ 2WAY 抗菌防臭 ローヒール 痛くなりにくい 歩きやすい 履きやすい

この靴は、2WAY仕様でバックベルトを使えば、より安定感のある履き方ができます。軽量で柔らかいインソールが足に優しくフィットし、カジュアルなシーンで活躍します。

ブーツ

リゲッタのブーツは、秋冬のスタイルに欠かせないアイテムです。

ピックアップ商品:リゲッタカヌー RegettaCanoe  CJFG-1132 サイドジップ ショート丈 レディース 歩きやすい

この靴は、履きやすさとデザイン性を兼ね備えています。サイドジッパー付きで簡単に履け、グリップ効果のあるソールが滑りにくく、安定した歩行を提供します。カジュアルから大人スタイルまで幅広いコーディネートに対応できます。

リゲッタの靴は、それぞれの種類が独自の特徴を持ち、機能性とデザイン性を兼ね備えているため、さまざまなシーンやスタイルに対応できるのが魅力です。

リゲッタカヌーを含む
基本の3ブランド
Re:getA (リゲッタ)

ブランド名の由来になっている「下駄(Geta)をもう一度(Re:)」という言葉が示す通り、日本の伝統的な履物・下駄の機能性を現代人の足に合うようアレンジした、コンフォートシューズブランドです。快適な履き心地を追求しながらも、ドイツ靴の機能性とイタリア靴の洗練されたデザインを取り入れたオシャレさを両立させています。

RegettaCanoe (リゲッタカヌー)


硬いアスファルトの街を快適に歩けるようにと考案された独特の形状のアウトソールと、足を優しく包み込むグミインソールが特徴的なブランド。丸みを帯びたカヌーのようなフォルムは見た目の遊び心とともに、理想の「ローリング歩行」をサポートする機能性が備わっています。シンプルなスタイリングにアクセントを加えるアイテムとして活躍します。

2ball (ツヴォル)

名前の通り、ソール裏に2つの丸いボールを配して衝撃を吸収し、蹴り出しをサポートするのが特徴。「対」「弾力性」「柔らかさ」から得られる安心感をコンセプトに、ナチュラルでカジュアルなコンフォートシューズを提案しています。2019年度のグッドデザイン賞を受賞した実力派ブランドです。

いずれのブランドも、リゲッタならではの”機能性×デザイン性”の高い靴作りを実現しています。快適な履き心地はもちろん、様々なスタイリングに馴染むオシャレなデザインで、ユーザーに寄り添う魅力的な靴を生み出し続けています。

ピックアップしたい
2つのブランド

リゲッタのブランドで前述した3つのブランド以外に注目したいのが「R(アール)」と「【SDoGs】スゴィヌ」です。
これらのブランドは、それぞれ独自のコンセプトとスタイルをもった新しいブランドです。

 R(アール)

リゲッタ公式サイトより

合言葉は「わくわくウォーク」。まだ生まれたばかりの新ブランドですが、これからスタッフとお客様が一緒になって育てていく期待と希望に満ちたブランドです。子供の成長を楽しむように、Rブランドの成長する様子に胸がわくわくするはずです。

Rブランドは歩くことに新鮮な驚きと喜びを与えてくれる靴を提案します。履き心地の良さはもちろん、洗練されたデザインでありながらも遊び心があり、普段の散歩や街歩きが格別の体験になるはずです。こだわりのディテールや素材使いなど、職人技を堪能できる革新的なスタイルを楽しめます。

SDoGs(スゴィヌ)

リゲッタ公式サイトより

「あしもとがもっと楽しくなるように」がコンセプト。スゴィヌを履くだけで足元からワクワクできる、そんな”相棒”的存在のブランドです。ビビッドで存在感あふれるカラーリングと、インパクトのあるデザインが最大の魅力です。

スゴィヌは履くだけで心がそわそわするような、思わず視線を奪われるような個性的なスタイルを生み出します。でも実は機能性も追求されており、クッション性や防水性、グリップ力に優れていて、歩行をしっかりサポートしてくれます。履いた人を心からニッコリさせてくれるはずです。

どちらも「歩く」ことにフォーカスを当てた、新鮮でおしゃれな提案です。Rブランドは職人技の高さを堪能できる洗練されたデザイン、スゴィヌは個性的でインパクトのあるスタイルが魅力です。リゲッタの新ブランドに注目が集まることでしょう。

リゲッタの靴は
おばさん向け?評判は?

・購入層は?(アラフォー世代にオススメ?)
・評判や口コミは?
・リゲッタの靴やインソールで疲れる前のつかれどめ
・リゲッタのインソールは腰痛やモートン病に効果的
・店舗はある?
総括 リゲッタはおばさん向け?アラフォー世代にオススメのシューズ紹介
購入層は?
(アラフォー世代にオススメ?)

アラフォー世代になると、足への負担が気になり始める方が多くなります。デスクワークが長くなったり、立ち仕事が増えたり、加えて疲労が溜まりやすくなるため、足の痛みや疲れを実感する機会が増えてきます。また筋力の低下によって、バランスを崩したり足をくじいたりするリスクも高まります。

そこでリゲッタの靴が役立ちます。リゲッタの靴は「履きやすさ」と「オシャレさ」を両立させた、アラフォー世代にぴったりのコンフォートシューズなのです。 疲れにくい設計になっているので、長時間の歩行や立ち仕事でも足に負担がかかりにくく、歩行時の衝撃を和らげる機能もあります。

さらに高機能なインソールが足裏をしっかりサポートし、理想的な歩行をガイドしてくれるのが特徴です。 一方でデザイン性も重視されているため、年齢を問わずおしゃれを楽しめる魅力的なラインナップが揃っています。シックでシンプル、カジュアルでスポーティ、といったスタイルから自分に合ったものを選べます。

リゲッタの靴なら、足の健康とオシャレを両立できるのがアラフォー世代に嬉しいポイント。さらにメンズアイテムもあり、夫婦でお揃いの靴を楽しむのも素敵ですね。アラフォー世代の足とこころを優しく包み込む、ぴったりの一足が見つかるはずです。

評判や口コミは?
リゲッタの靴やインソールで疲れる前のつかれどめ

リゲッタの靴は疲れにくいという点において評判が良いのも特徴です。

リゲッタのインソールは
腰痛やモートン病に効果的

リゲッタ公式サイトより

リゲッタのインソールは、腰痛やモートン病などの症状に対して非常に効果的であるとされています。膝や腰の痛みでお悩みの方は、足の形や歩行が原因である可能性があります。足の形が悪い状態で生活すると、膝や腰に負担がかかり、痛みを引き起こすことがあるのです。

リゲッタのインソールは、このような問題に対して効果的に対応します。 リゲッタの「ルーペインソール」と「バインクッションプラス」は、足の健康を保つ目的での使用も推奨されています。

これらのインソールは、足裏の凹凸にフィットし、踵の骨が正常ではない方向に倒れるのを防ぎます。骨を適切な位置に戻すことで、足だけでなく膝や腰にも良い影響を与え、全身のバランスを整えるのです。

実際に使用した方々からは、ポジティブなフィードバックが寄せられています。例えば、足底筋膜炎に悩んでいた方は、リゲッタのインソールを使用することで、痛みなく歩けるようになったと報告しています。また、モートン病で長く歩くと痛みが生じる方も、リゲッタのインソールを使うことで痛みが軽減され、歩行が楽になったと述べています。

さらに、リゲッタのインソールは、スクワットなどの筋力トレーニング中の痛みを和らげる効果もあると評価されています。踏ん張りやすい設計と柔らかめの出っ張り部分が、足の負担を軽減し、トレーニングをサポートします。また、インソールを使用することで、捻挫の頻度が減ったという報告もあります。

このように、リゲッタのインソールは、腰痛やモートン病だけでなく、足全体の健康をサポートし、日常生活や運動を快適にするための優れたアイテムです。足に悩みを抱える方や、歩行をもっと楽しみたい方にとって、リゲッタのインソールは強力な味方となるでしょう。

参照:https://regeta.shop/blog/lower-back-pain-insole/

店舗はある?

リゲッタ公式サイトより

まず、大阪府と東京都にリゲッタのオリジナルショップが展開されています。

そのほか、リゲッタの製品を取り扱うパートナーショップが、北は北海道から南は九州まで、国内に広く展開されています。海外にもリゲッタを扱う店舗が存在し、世界中のお客様にリゲッタの魅力を発信しています。

さらに公式通販サイトでも製品を購入可能で、実店舗に行きにくい方でも手軽にリゲッタ製品を入手することができます。

このように、実店舗やECサイトといったリゲッタの多彩な販売チャネルを活用すれば、全国どこにいてもその魅力を味わえます。足元から始まる新しい歩行スタイルを提案し続けているリゲッタに、是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

総括 リゲッタはおばさん向け?アラフォー世代にオススメのシューズ紹介
  • リゲッタは大阪発の日本ブランド。職人技術を生かした製品作り
  • 機能性とデザイン性を両立したコンフォートシューズが特徴
  • 幅広い種類の靴をラインナップ(パンプス、スニーカー、サンダルなど)
  • 基本の3ブランド「Re:getA」「リゲッタカヌー」「2ball」
  • 30~40代の足の健康とオシャレを両立したい女性にオススメ
  • 高機能インソールで理想の歩行をサポート、疲れにくい
  • 実店舗や通販で簡単に製品を手に入れられる

▼足がよろこぶ履き心地を
手に入れたい方にオススメです!

めっちゃラク!スイスイ歩ける♪【リゲッタ公式ショップ】

このブログの作成者について

関連記事